Juice

手軽に最新のポッドキャストを入手! 更新チェックにも便利

Juice(ジュース)は、ポッドキャストの更新を自動でチェックし、ダウンロードすることができるポッドキャスティングアプリです。お気に入りのネットラジオ局の最新番組を逃すことなく、ダウンロードできます。ポッドキャストのダウンロードができるアプリとしてはiTunesがありますが、iTunesは多機能で起動や動作が遅いため、ポッドキャストの更新チェックやダウンロードだけであればJuiceを使った方が早くて簡単です。お気に入りのポッドキャストが沢山あると言う人や、こまめにチェックしたいという人にお勧めです。 完全な説明を見ます

賛成票

  • ポッドキャストの更新を自動でチェックし、ダウンロードすることができる
  • iTunesで登録したポッドキャストを簡単にインポートできる
  • ダウンロードしたデータをiTunesに転送できる

反対票

  • ポッドキャストの再生や、iPodなどのデバイスへの転送ははできない

良い
7

Juice(ジュース)は、ポッドキャストの更新を自動でチェックし、ダウンロードすることができるポッドキャスティングアプリです。お気に入りのネットラジオ局の最新番組を逃すことなく、ダウンロードできます。ポッドキャストのダウンロードができるアプリとしてはiTunesがありますが、iTunesは多機能で起動や動作が遅いため、ポッドキャストの更新チェックやダウンロードだけであればJuiceを使った方が早くて簡単です。お気に入りのポッドキャストが沢山あると言う人や、こまめにチェックしたいという人にお勧めです。

Juiceでポッドキャストの自動更新を行うには、事前にフィード(配信用のURL)の登録が必要です。フィードを登録するには、「Subscriptions」画面で「+」をクリックし、表示される画面でフィードURLを入力して「保存」をクリックすれば完了です。サイト内のポッドキャスト一覧が表示され、「新しいポッドキャストを確認」をクリックするとダウンロードが始まります。JuiceではOPMLファイルによるポッドキャスト情報の取り込みに対応しているため、iTunesで登録したポッドキャストを簡単にインポートすることが可能です。

ダウンロードされたポッドキャストはMP3形式でMac内に保存されます。保存場所は「Preferences」画面で変更することができます。残念ながら、Juiceはダウンロードするだけでポッドキャストの再生や、iPodなどのデバイスへの転送はできません。「Preferences」画面で再生するプレーヤーをiTunesに設定しておけば、ダウンロードしたデータをiTunesに自動転送することができます。

Juiceでは、定期的に更新をチェックするスケジューラ機能が搭載されています。30分、4時間など指定した時間間隔でチェックすることや、指定した時間にチェックすることが可能です。番組の放送終了後などに時間を設定しておいても良いでしょう。 Juiceは、手軽にポッドキャストの最新情報をチェックし、ダウンロードできる便利なアプリです。